ホームページ > 製品紹介:超柔軟性光ファイバテープ心線 Optaccess(オプタクセス)

超柔軟性光ファイバテープ心線 Optaccess®(オプタクセス) TOMOEGAWA OPTO LEAF

通常表示

短距離接続に適した超柔軟性光ファイバテープ心線

超柔軟性光ファイバテープ心線「Optaccess®(オプタクセス)」とは、シリコーンゴムを被覆材料に用い、片面被覆加工した光ファイバテープ心線(リボンファイバ)です。
多数本の光ファイバを平面的にコンパクトにまとめることができ、省スペース化を実現します。柔軟性を利用した短距離接続には特に有効です。

特長

  • シリコーンゴムをテープ被覆材として用いているため、可撓性(曲げ、捩り)に大変優れており、取り扱いが格段に向上します。
  • 従来のテープ心線はテープ被覆材が硬いため、ねじれる際に光ファイバに過大な歪が生じ、光損失増大の原因になりかねません。当社のテープ心線は、片面被覆構造であり、また材料自体に曲げ癖が生じないため、光ファイバに歪が生じにくく、良好な作業性を実現します。また、ねじれに対する破壊強度にも優れています。
  • 通常のコネクタはプラグを左右に動かして挿抜するため、ファイバをたわませる必要がありますが、既存のテープファイバは剛直性がありすぎて扱いにくくなります。しかし、本製品は可撓性に優れ、片面構造であるために座屈力が小さく、光ファイバの種類によっては1cmのスペースでもたわませることが可能です。
  • 通常テープ化されない小ロットの特殊ファイバや125μm径等の特殊小径ファイバの適用検討も可能ですのでお問合せください。また、両端コネクタ付き製品も対応しています。
  • シリコーンゴムは、低分子シロキサン対策品もご用意できます。

コードOptaccess

  • 光ファイバコードのテープ化(バンドル化)も可能です。誤配線防止にお役立ていただけます。固定フリーな部分を各所に設けることにより光ファイバをフレキシブルに取り扱えます。また、任意の位置でシリコーンゴムを割いてファイバの自由度を調節できます。

用途

  • 光ルータ、光サーバ、光スイッチ等の通信装置内のボード間、ボード内配線
  • 配線途中で分岐するファンアウト構造
  • 特殊ファイバのテープ化

特性

Test Condition Performance
Twist Test Incremental twist by 180°
(JIS C 6838)
22 times
Flex Tst 180°
30mm radius
No physical damage
Optical loss change < 0.1dB
Removability of coating 100 times good
Temperature-Humidity Aging Test 85゜C、85%RH、2000hr No physical damage
Optical loss change < 0.001 dB/m
Temperature-Humidity Cycling Test -40 to 70゜C、up to 80%RH、 200 cycles No physical damage
Optical loss change < 0.003 dB/m

※記載データは、弊社測定装置での実測値であり、保証値ではありません。

応用例

Optaccessはその良好な加工性から以下の応用品がございます。お客様のご要望に応じてご提案いたします。

任意の位置で分岐できます。
お客様が現場で任意の位置で分岐させることの出来るOptaccessもご用意できます。

2心から100心以上の超多心までテープ化することが可能です。

通常のテープ心線ではありえない12心以上のファイバをテープ化できます。
任意の位置で分岐して分割すると思い通りの心線数のテープファイバが容易に出来ます。

心線の配列組換えによる設置作業の効率化が図れます。シャッフルの位置、心線数もカスタマイズが可能です。
心線組換え部は光ファイバが規則正しく整列されているので、加工による光損失の心配はありません。

例えば・・・

2箇所の出力ポートA,Bから1箇所の入力ポートに交互に配列させ、接続する場合。

光ファイバ間のピッチを変更させることが出来ます。
シリコーンゴムの延伸性により、ファイバを微小に位置合せできるのでV溝アレイに容易に装着できます。

(ピッチ変換例)
細径・特殊ファイバ(φ80、φ125)の片端250μmピッチ化

関連情報

ページ上部へ

通常表示

お問い合わせ

株式会社巴川製紙所 事業開発本部
〒104-8335 東京都中央区京橋二丁目1番3号 京橋トラストタワー 7階
TEL:03-3516-3405

お問い合わせフォーム はこちら